沢田泰司 生誕50周年 展示会イベント
“TAIJI 50th from Beyond”


生誕50周年を記念し、「TAIJI 50th from Beyond」が期間限定で開催されます。

TAIJIが使用していた楽器(一部リィシュー)、アンプ、衣装、
彼の書き残したメモをはじめとした私物類、生前に作曲していたデモ音源、
未公開映像等、場内限定で公開されます。
会場となる「J ROCK CAFE」は、TAIJIが生前足しげく通った飲食店で
TAIJIスペシャルメニュー(Food & Drink)が提供されます。
“TAIJI 50th from Beyond”J ROCK CAFEにぜひ足をお運びください!

※収益の一部は、日本赤十字社を通じて熊本震災への義援金として寄付されます。



<日程>

2016.07.9(土)~07.12(火)


①12時00分
②14時30分
③17時00分
④19時30分

※期間中毎日公演。7/12(火)のみ①②③の開催。
※各日ともに各回ごと入れ替え、完全定員制



<会場>

赤坂 J ROCK CAFE


東京都港区赤坂3-9-8 篠原ビル5F



チケット予約

DMM.Eアプリを利用、スマートフォンのみ受け付け可能
おひとりさまの4枚まで / 3歳以上有料


<入場料>

2,400円 (1フード、1ドリンクつき)







<協力>

Killer Guitars
TS GLASTON COMPANY



<装飾、デザイン協力>

株式会社オフィスサワムラ
吉田摩奈美(装飾デザイナー)
井之脇なお子(フローリスト)



<お問い合わせ>

J ROCK CAFE
電話:050-6863-0803




<駅から会場への行き方>

 赤坂見附駅の{ベルビ口}を上ると右手にコージーコーナーが見え、
それに向かって左に進みます。ビルに入る為に十字路を少し右に入ります。
5階が J ROCK CAFE!!








【展示リスト】



・Killer ベース(Impulss Black Rose、プロトタイプPhoenix)
・愛用していたギター
・コンパクトエフェクター
・他楽器類(小物含む)
・ステージ衣装、アクセサリー類
・私物類
・実筆メモ数枚

etc



【詳細について一部ご紹介】




X JAPAN、Yoshiさんからの映像コメントの場内放映が決定しました!







ダフ・マッケイガンと対談(2005年ベースマガジン)時
下準備直筆メモ






TAIJI Special Menu












~TAIJI 50th from Beyond~

【禁止事項・注意事項】


イベントのご参加につきまして、以下の注意事項、及び、禁止事項をよくお読みの上、ご参加いただきますよう、宜しくお願いいたします。


<禁止事項>

・会場内でのデジタルビデオ、携帯電話等での録音、盗聴、動画撮影等の行為は固くお断りさせていただきます。
違反とみなされる行為を発見した場合、録音音声、録画、撮影データの削除をさせていただいた上、場合によってはご退場をお願いさせていただく場合もございます。
・会場内でのカメラ撮影は、指定スポットのみ撮影可能となっております。これ以外の展示物等への撮影行為はご遠慮ください。
・場内は全面喫煙となっております。 ・再入場は出来ません。
・携帯電話、アラーム付き腕時計など、音の出るものをお持ちの方はマナーモードをご使用いただく等、音が出ないようご配慮をお願いいたします。
・会場内は大変狭くなっております。また、座席指定区分はございません。座席は譲り合ってご使用いただきますようお願いいたします。


<注意事項>

・TAIJI 50th from Beyond開催期間中、イベント内容の公開は一切禁止させていただいております。観覧後、SNS等でのネタバレにつながる行為はイベント終了日(2016年7月12日23時)まで、ご遠慮下さい。
(ただし、指定スポットで撮影された撮影物に限りイベント開催期間中でもSNS等への公開可能です。)
・場内展示物等を破損された場合、負担金を請求させていただく場合がございます。
・イベント内、一部演出による映像をご覧いただく際、周囲の方々への配慮にご協力ください。
・場内にクロークはございません。キャリーバッグや大型とみなされるお荷物の持ち込みは一切禁止させていただきます、最寄り駅のコインロッカー等のご利用をお願いいたします。
・近隣の方々、また他店へのご迷惑にならないようご配慮をお願い致します。他のお客様や近隣の方々にご迷惑となる滞留行為があった場合、イベント開催中止になる場合もございます。マナー向上にご協力下さい。
・指定駐車場はございません。公共交通機関をご利用下さい。
・フード、ドリンクはセルフサービスとなっております。大変恐れ入りますが、食べ終わった食器類、ドリンクグラス等においてもカウンターまでのご返却をお願いいたします。
・ラストオーダーは、イベント終了30分前までとなっております。


TAIJI 50th from Beyond 実行委員会



















BIOGRAPHY


TAIJI - 沢田泰司

1966年  7月12日、千葉県市川市生まれ。
1982年  当時はギタリストとしてトラッシュを結成。18才の時に解散し、1984年にサポート・ベーシストとしてディメンシアに参加。
1985年  脱退し、プローラーへ加入する。プローラー脱退後、2ヶ月間ほど第4期Xに参加。その後にデッド・ワイヤーを結成。
1986年  YOSHIKIとの偶然の再会により、第8期Xに再加入。
1989年  4月21日、Xがアルバム『Blue Blood』でメジャー・デビュー。
1990年  初の日本武道館公演、1991年には東京ドームでの初ライヴを成功させ、紅白歌合戦への出演も果たす。
1992年  1月31日、Xからの脱退を発表。4月にラウドネスへ正式加入する。
1993年  11月、ラウドネスを脱退。
1994年  6月29日、D.T.Rのデビュー・ライヴを渋谷公会堂で行なう。
1995年  ナイト・ホークスの青木秀一(vo & g)や聖飢魔Ⅱのルーク篁(g)らとキングスを結成。
1996年  D.T.Rが活動休止状態となる。
1999年  クラウド・ナインを結成。2001年に脱退し、2003年には音風を結成する。
2006年  TAIJI with HEAVEN'Sとしての活動をスタート。
2007年  D.T.Rを再始動し、クラウド・ナインへの期間限定復帰を果たす。
2008年  映画『ATTITUDE』の音楽監督を務める。
2009年  DYNAMITE TOMMYを中心にTHE KILLING RED ADDICTION(TKRA)を結成。ロサンゼルスにて初ライヴを行なう。
       TS GLASTON COMPANY立ち上げ、樋口崇孝追悼ライヴへの出演、
       "SUPER PEACE FESTIVAL 2009"へは高崎 晃(g/ラウドネス)らとのセッション・バンドで出演
       12月、イヴェント"TAIJI 20th ANNIVERSARY"を開催するなど、バンド活動と並行したソロ活動も積極的にスタートさせる。
2010年  4月、盟友Shu(g/クラウド・ナイン)とともにTS PROJECT(後にTSPと改名)を結成、国内ツアーを行なう。
       TAIJI with HEAVEN'Sで"hide tribute 2010"への出演、韓国ライヴや国内ツアーを行なう。
       8月14日、15日には日産スタジアムで開催されたX JAPANの2デイズ・ライヴへのゲスト出演が実現。
       12月5日、TSPの東京初見参ライヴが行なわれ、これがTAIJIのラスト・ライヴとなった。
2011年  2月、TSPの初音源であり、TAIJIの最終音源となってしまった「Rest In Peace」を音楽雑誌WeROCKの付録オムニバスCDに収録。
       3月、TAIJI with HEAVENSとして予定されていた韓国TV(EBS)収録とSEOUL HONGDAE V-HALLでのライブは震災の影響で中止となった。
       7月17日、逝去。

資料協力:WeROCK




DISCOGRAPHY


DEMENTIA
〈live sheet〉
1985年 『DEMENTIA LIVE!』


X
〈album〉
1988年4月14日 『VANISHING VISION』
1989年4月21日 『BLUE BLOOD』
1991年7月1日 『Jealousy』

〈live album〉
1992年1月7日 『破滅に向かって(CD EDITION) 1992.1.7 TOKYO DOME LIVE』

〈best album〉
1993年11月21日 『X SINGLES』
1996年12月1日 『B.O.X. CD –Best of X』
1999年1月30日 『STAR BOX』

〈single〉
1989年9月1日 「紅」
1989年12月1日 「ENDLESS RAIN」
1990年4月21日 「WEEK END」
1991年9月11日 「Silent Jealousy」
1991年10月25日 「Standing Sex/Joker」
1991年12月1日 「Say Anything」

〈video〉
1987年8月 『X CLAMATION』
1989年3月16日『THANX』
1989年6月1日 『BLUE BLOOD TOUR 爆発寸前GIG』
1989年12月28日 『刺激! VISUAL SHOCK Vol. 2』
1990年9月1日 『VISUAL SHOCK Vol. 2.5 CELEBRATION』
1991年9月30日 『VISUAL SHOCK Vol. 3 刺激2 〜夢の中だけに生きて〜』
1991年12月21日 『VISUAL SHOCK Vol. 3.5 Say Anything –X BALLAD COLLECTION-』
1992年11月1日 『VISUAL SHOCK Vol. 4 破滅に向かって –On The Verge of Destruction-』
1995年1月1日 『X CLIPS』
2008年7月23日 『X VISUAL SHOCK DVD BOX』

〈omnibus album〉
1987年3月7日 『SKULL THRASH ZONEⅠ』
2000年6月21日 『History of EXTASY 15th Anniversary

〈omnibus video〉
1988年11月 『ボスッ!VOS第9号』
1992年2月 『無敵と書いてEXTASYと読む!!』


LOUDNESS
〈album〉
1992年6月10日 『LOUDNESS』

〈live album〉
1994年4月24日 『ONCE AND FOR ALL』

〈single〉
1992年5月25日 「BLACK WIDOW」
1992年8月25日 「SLAUGHTER HOUSE」

〈video〉
1992年7月25日 『BLACK WIDOW ONCE AND FOR ALL』
1992年12月21日 『WELCOME TO THE SLAUGHTER HOUSE』


D.T.R
〈album〉
1994年7月1日 『DIRTY TRASHROAD』
1994年7月1日 『DIRTY TRASHROAD 〜ACOUSTIC〜』
1995年5月25日 『DARING TRIBAL ROAR』

〈best album〉
1996年8月1日 『DRIVE TO REVOLUTION』

〈single〉
1995年5月25日 「CHAIN〈絆〉/ I BELIEVE...」
2007年8月19日 「WISDOM/LUCIFER」

〈video〉
1994年11月26日 『DRIVE TO REVOLUTION』


KINGS
〈album〉
1995年11月1日 『KINGS』


CLOUD NINE
〈single〉
2001年2月 「1st Demonstration」

〈others〉
2000年9月 「Bastard」

〈omnibus album〉
2008年2月 『HarD’n’HeavY RELIGION 2』


音風
〈album〉
2004年11月20日 『音風 OTOKAZE』


TAIJI with HEAVEN’S
〈mini album〉
2010年1月13日 『TAIJI with HEAVEN’S』


TSP
〈omnibus album〉
2011年2月 『HarD’n’HeavY RELIGION 2011』


etc
1989年 『The Innergates』(BAKIソロ・アルバム参加)
1998年9月19日 『COZY POWELL FOREVER』
2000年4月20日 自叙伝『伝説のバンド『X』の生と死〜宇宙を翔ける友へ〜TAIJI』
2000年12月20日 写真集『TAIJI復活PHOTOGRAPH』
2008年7月23日 『Attitude Original Sound Track』


資料協力:WeROCK